« 道の駅「らっせいみさと」 ~そばを食べに~ | トップページ | 山登り《弥勒山を登る》 »

2011年2月11日 (金)

照り焼きチキン弁当

Imgp6786_4

照り焼きチキン大好きです。
付け合せは、ほうれん草の胡麻和え・エリンギのソテー・玉子焼き。

takeちゃん、照り焼きチキン、皮パリパリでおいしかった~って。
よかったgood

鶏肉は常温にもどす。
塩コショウ・おろしニンニクをもみこんでで味付けし、少しおいて馴染ませる。
フライパンに油を引いて肉の面を弱めの中火で1~2分、色が付くまで焼く。
(皮目から焼かずに、肉の面から焼く)
裏返して、皮目のほうを焼く。
強火でジュっと押し付けて焼いたら弱火にし、蓋をして5分蒸す。
完全に火が通っていなくてもOK。
酒大さじ3・砂糖大さじ2・はちみつ大さじ1・(なければ砂糖大さじ3)
醤油大さじ3を入れて、中火でとろりとするまで絡める。
この時、スプーンで鶏にタレをかけながら絡める。
ここでも火が通る。
火を通しすぎると鶏肉がかたくなるので、蓋をして蒸す時には完全に火を通さない。

カットする時は少し冷めてからでないと肉汁が出てしまうので注意。
お弁当でなく、アツアツを食べたい時は大きいままお皿に乗せて出します。


皮目をあとで焼くほうが皮パリパリです。

マヨネーズ付けてパンにはさんだりしてもおいしいな。
今度やろう♪


|

« 道の駅「らっせいみさと」 ~そばを食べに~ | トップページ | 山登り《弥勒山を登る》 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。